全身脱毛で綺麗な自分になれる~ツルサラお肌実感し隊~

女性

シミを隠す方法

スタイル

お化粧で隠す

小さなシミが1つあるだけでも顔の印象や美白印象が大きく左右してしまいます。そのため「いかに上手にシミ隠しをするか」について悩んでいる人がたくさんいます。一番簡単にシミ隠しができるのはお化粧です。少しテクニックが必要ですが、コンシーラーとファンデーション等を上手に使用することでシミ隠しが可能となります。シミ隠しに必要不可欠なコンシーラーにはいくつかの種類があります。大きく分けると4種類あり、好みによって使い分けることが可能です。また、種類によって仕上がりも異なるので、自身のシミの形状に合わせて選択するとよいでしょう。まず、ペンシルタイプは、小さめのシミ隠しに最適です。油分も少ない為、シミ隠し以外にも唇の輪郭補正にも使用することが可能です。反対にクリームタイプは広い面積のシミ隠しに役立ちます。シミ以外にもクマ隠しにも最適です。油分があるため、肌にツヤを与えることができます。そして、初心者にオススメなのが、筆タイプとスティックタイプです。カバー力が高く、使いやすいといった特徴があります。

綺麗な肌に見せる為に

コンシーラーだけでも、充分にシミ隠しが可能ですが、よりきれいな肌に仕上げたい場合には、ファンデーションにも気を使う必要があります。ファンデーションにもコンシーラー同様にいくつかの種類があります。中でもオススメなものがリキッドタイプのファンデーションです。オイリータイプな肌質の場合、パウダリーファンデーションを選びがちですが、最近では、オイリータイプな肌質の人のために作られたリキッドファンデーションもあります。コスメを上手に活用し、自分の肌に自身を持ちましょう。